001

一本立ちのポーズの簡易法

ウッティタ・ハスタ・パダーングシュターナ・アーサナ

足腰を鍛え、老化防止に効果的です。

img_yamamoto

山本 暁(ヤマモト アキ)
ヨガステーション オフィシャルインストラクター

Movie Instruction
002
このポーズでよく陥りがちな問題点

骨盤の位置がずれていませんか?両方の腰を床と並行にして

身体の中心を感じて行きましょう。

001
一本立ちのポーズの簡易法 コラム

一本立ちのポーズでパワーチャージ!

カラダの土台である下半身が冷えると、カラダや

ココロが不安定になりやすく、疲れやすくなりがちです。 
寒暖の差が激しい今の季節に、特に冷えやすい下半身

を刺激するポーズを行っていきましょう! 

片脚で立つようなバランス系のポーズで、まず大切なの

が、イメージをもつことです。 

たとえば、自分が大きな木になったイメージをもちましょう。
首からしたは木の幹、腕は木の枝、指先や頭は木の葉というふうにイメージすると、形に意識がとらわれず、
自然と内側に意識が向けやすく、バランスがとりやすくなるでしょう。 
そして、自分が木になったのをイメージしたら、その木に沢山の栄養を与えるように、深呼吸を意識しながら、
静かな時間の中で、今、足裏のどこでカラダと大地はつながっているか、今の状態を感じていきましょう。 

自分の状態をまっすぐ受け止めて、自分にあったアプローチができるからヨガは気持ちいいもの。 
そこから力強いパワーをみなぎらせて、これからの寒い季節を乗り越えるパワーをチャージしていきましょう!

 

ホットヨガスタジオLAVA竹ノ塚…

エリア:東京都
日本最大級のLAVAで、ダイエットい…

もっと詳しく見る
PILATES STUDIO C…

エリア:千葉県
船橋駅から徒歩1分のピラティススタジ…

もっと詳しく見る