ライター kimi kimi

Vol.7 「AUM~オームとは・・・」

kimi  ヨガでは「オーム」という言葉が最も神聖なマントラ(呪文)とされています。 アルファベットで書くと「AUM」。 発音するときは力を抜いて、ただ口を軽く開けて声を出すだけ。 「アーン…」という感じで唱え、その響きや余韻に意識を集中し、心を落ち着かせます。 生まれて最初に発する言葉は「A」、死ぬ時は口を閉じて「M(N)」となることから、 物事の始まりから終わりまでを一言で表していると言われています。 また、「A」は創造の神ブラフマー、「U」は維持の神ヴィシュヌ、 「M」は破壊の神シヴァを表しているとも言われ、 宇宙のすべての物事の形成をつかさどる絶対エネルギーを表す言葉です。  この「オーム」が仏教に伝わり「アウン(阿吽:「阿吽の呼吸」など)」と言われるようになったのだそうです。 また、南無阿弥陀仏の「ナーム」や、キリスト教の「アーメン」、 イスラム教の「アーミン」などもこの「オーム」からきていると言われています。 インド5000年の歴史を感じますね。 
ライタープロフィール
こんにちは、kimiです。熊本でヨーガ講師をしています。専門はラージャ・ヨーガとヨーガ・セラピー。まだまだ私も勉強の身ですが、私が学んだヨーガに関することや、ヨーガクラスで話した内容などをコラムに書いていこうと思います。ブログも見てくださいね☆
コラム一覧
ホットヨガスタジオLAVAおけが…

エリア:埼玉県
日本最大級のLAVAで、ダイエットい…

もっと詳しく見る
ヨガプレマ 市川

エリア:千葉県
市川駅から5分。マタニティヨガ、産後…

もっと詳しく見る