ライター kotani kotani

「バンダ」ってなんだろう?

kotani

ヨガをはじめて「バンダ」ということばを聞くことがありますね。
「バンダ」とは、「締めつけ」「拘束」を意味していて、
一般的には’からだの中の引き締めるところ’を指します。

(3つのバンダ)

【ムーラバンダ】肛門の引き締め。-肛門、骨盤が引き締まる。
【ウディヤナ・バンダ】腹部の引き締め。-横隔膜が引き上がる。
【ジャランダラ・バンダ】のどの引き締め。-背骨が引き上がる。

各グリップ(バンダ)が上手く働くようになると、ポーズや呼吸も
安定してきてポーズを長く維持できるようにもなります。また、
正しくポーズを取れば、いい信号をココロに送ることにもなります。

バンダは、1つのところだけを意識して行うよりも、全体の中で
すべてが自然に働くようにポーズを作っていくのがいいのかな、
と思います。

ところで、人のからだは下の方に力がこもっていて、
上の方はリラックスできているのがバランスのいい状態です。

脚(しっかり働く・温)=頭(リラックス・冷)

これは低いところでは空気が重く、暖かく、
高いところでは空気が軽く、寒くなる
自然のすがたと似ていますね。

バンダは気の流れを束ね、からだをバランスのとれた1つに
まとめる生命体固有の働きです。

そしてヨガはどこまでも、人も自然の1部と考え、
そのすがたに近づけていく行法のようですね。。(^^)

(参考:「ヨーガ入門」 佐保田鶴治 著など)

ライタープロフィール
おはようございます! 小谷です。 今回、みんなで日本のヨガを盛り上げよう! と、記事を書くことになりました。 僕は本場のインドでヨガを学び、 岡山に教室を作って教えていました。 この企画ではインドのちょっぴり深ーいヨガを どーやって’今’’ここで’楽しんでいくかを みんなと力を合わせて発見しよう、と思っています。 どうかよろしくおねがいします!(^^)
コラム一覧
Livitup新松戸 

エリア:千葉県
楽しくて効果が出る!と話題のヨガ・ピ…

もっと詳しく見る
ベラ・ルーナ(Bella Lun…

エリア:愛知県
お子様連れOKのタイ式ヨガスタジオ

もっと詳しく見る