ヨガの種類

ヨガとは、古代インド発祥の修行法。

アーサナ(姿勢・ポーズ)や、プラーナーヤーマ(呼吸法)のみを重視する健康ヨーガ的なものや 瞑想による精神統一を重視するものなど様々である。狭義には、六派哲学のヨーガ学派から始まった解脱、 すなわち個体魂の神への結合を実現するための実践体系を指します。

どうして?ヨガでよくなる5つの要素

体のバランスがよくなる!

体のトラブルもヨガをすることで改善されていきます。
ポーズをとることにより適度な筋肉、柔軟性を得ることができ体のバランスがよくなります。

肥満解消!デトックス効果!

ヨガのポーズは有酸素運動。継続的に続けることで効果が現れてきます。
運動不足もそうですが、肥満の原因となる冷えなども汗をかきやすい体になる
ことで解消されます。
ヨガのポーズをとることによって筋肉の収縮が行われ血行があがり、代謝がよ
くなり老廃物を体の外へ出してやすくなります。

内臓の活性化!

体をさまざまな形にひねったりする動きが、内蔵を活性化させます。ポーズによってはホルモンバランスが整えられ元気になります。
ヨガをすることで表面の体温とは別に深部体温もあがるので、体の芯からあたたまることで体内酵素を活性化し、さらに内蔵が元気になります。

自律神経の正常化!

自律神経である交感神経優位の状態が多い現代人にとって、ヨガは最適です。 ヨガで深い呼吸をして心をリラックス、体の疲れや故障を回復するようになる副交感神経の状態を意識的につくることで自律神経を正常化させていきます。

意識改革!

ヨガを行うことで、体の変化がよく取り上げられますが、一番効果が出ているのが内観による意識改革。
自分に対する肯定的な意識を持つようになることでなりたい自分に近づいていきます。
ストレスが多い現代人にとっては、暴飲暴食を行ってしまったり不摂生したりすることを改めるきっかけにもなります。

ヨガの種類

ヨガにはさまざまな種類があります。
基本は、呼吸・ポーズ・瞑想ですが流派によって解釈が異なります。
最終ゴールはそれぞれ同じですが、自分にあったヨガを見つけてなりたい自分に近づいていきましょう。

ホットヨガならヨガステーション ホットヨガスタジオの検索

ホットヨガは閉めきった室内で高温多湿(温度38度、湿度65%程度)の状態にして、ハタヨガ等をベースにアーサナを行うヨガ。

マタニティヨガ

マタニティヨガ妊産婦向けのヨーガ。ヨーガの体操や呼吸法を通して一体感を味わえることが、命の尊さを再認識し、出産後の子育てが意欲的に取り組めるようになる。

ピラティス

ピラティスは呼吸法を活用しながら、主に体幹の深層筋(インナーマッスル)をゆるやかに鍛えることで代謝を上げ、姿勢がよくし歩行姿勢もよくする

岩盤ヨガ

岩盤ヨガとは岩盤浴とヨガを合わせたもの。ヨガの呼吸法やポーズなどを組み合わせて、リラックスしながら心も体も健康にし、さらに美容の効果も目指して行うという目的のもの。

溶岩ヨガ

溶岩で作られたと天然石床材を用い床材を加熱することにより、輻射熱により体を温め、発汗させる。

ハタヨガ

ハタ・ヨガはすべてのタイプのヨガの根幹。ハタ・ヨガの特徴は様々なポーズをとることで、身体を内部から浄化していくこと、身体が浄化されると精神も浄化され、気の調整もできるようになると考えられています。

アシュタンガヨガ

アシュタンガヨガの特徴は、太陽礼拝といわれるサンサリテーションを基本にスタンディング・シッティング・逆さのポーズ・ フィニッッシングの各ポーズから構成され、 ポーズからポーズへ途切れる事無く短時間で繰り返していくのが特徴です

骨盤矯正ヨガ

骨盤の開き・ゆがみを矯正するポーズを中心に行い、腰痛や姿勢の改善する。ウェストシェイプにも効果的。

ルーシーダットン

ルーシーダットンは、ヨガとは異なるポーズを、一つずつ、ゆっくりと行っていきます。身体への負担が少なく、お年寄りや体力が無い人も、自分のペースで十分に楽しめ、効果を上げることができます。

パワーヨガ

各種ポーズをストレッチのように一連の流れの中で行うのが特徴。アーサナを通して肉体に負荷をかけることにより脂肪を燃焼させ、美しい肉体を作ることを目的として主にアメリカで開発されたヨガ。

アイアンガーヨガ

インドのB・K・Sアイアンガー師が開発したヨガ。ヨガの初心者であっても、いくつかの簡単な道具を使うことで緊張やケガを恐れることなく実践していけます。

ビクラムヨガ

ビクラムヨガはビクラム・チョードリー師によって設立されたヨガ。室温40℃、湿度55%のインドと同じ暑い環境の中で、90分間の世界共通のレッスンを行います。

シバナンダヨガ

スワミ・シバナンダ師が世に伝えた伝統的なヨガ。体を動かすだけでなく、歴史や哲学といった要素も意識されています。

アヌサラヨガ

従来のハタヨガとタントラ哲学を融合させ、解剖学とセラピー的要素をとりいれたヨガ。体の柔軟性などに自信のない初心者や、高齢者、疾病のリハビリなどにも適したヨガです。

陰ヨガ

筋肉を使ったフィットネス系のヨガではなく、骨盤や関節などを集中してストレッチする事によって自分自身の体と向き合う事ができるスタイルのヨガ

クンダリーニヨガ

もっともアクティブなヨガの流派のひとつ。様々な呼吸を駆使していくのが特徴。腹式呼吸をスピーディーにすることで 効率の良い有酸素運動を実践できます。

インテグラルヨガ

様々なヨガの流派を総合的に取り入れ「呼吸法」に始まり「アサナ(姿勢)」「瞑想」まで、ヨガの要素を幅広く取り入れたヨガ

ラージャヨガ

精神の集中力を高め、宇宙とのつながりを意識し、心の移り変わりを制御する技を磨くヨガ。内観しながらポーズをとることで、バランスのとれた精神状態をめざす。

ヴィンヤーサヨガ

ヴィンヤーサは動作の連続という意味。呼吸と動作をリンクさせながらポーズを連続的に行なっていくヨガ

クリパルヨガ

「クリパル」とは「慈悲・思いやり」という意味。日常生活にいかにヨガを取り入れ緊張などをゆるめ自分の生活を考えていくのが特徴。

  • 初心者の方は…
    まずは、体験レッスンでいろんなヨガを経験してみましょう!♪
  • 中級者の方は…
    スクールに通って本格的にヨガを学んでみませんか?
  • 上級者の方は…
    ワークショップを開催してみましょう♪
    他のインストラクターのワークショップをみて学んでワークショップを主催してみませんか?
ホットヨガスタジオLAVA赤坂店

エリア:東京都
日本最大級のLAVAで、ダイエットい…

もっと詳しく見る
ミッツアンチエイジングヨガRCC…

エリア:広島県
ミッツヨガクラブはあなたをWelln…

もっと詳しく見る